【2021年】ペルセウス座流星群北海道の見頃時間帯や方角は?おすすめスポット3選も紹介! 

ペルセウス座流星群 北海道 見頃 時間帯 方角 オススメスポット 流星群

こんにちは!

大自然いっぱいの北海道は、どこにいっても星がキレイに見えるイメージですよね?

じつはその通りなんです!笑

もうすぐやってくるペルセウス座流星群は、8年ぶりに観測状況がよく「例年より多くの流星が見られるのは?」と期待されています。

どこでも見えるのは間違いないですが、街中から少し離れた明かりの少ないところで見ると、想像以上の流星を発見出来るかもしれませんよ!

この記事では

  • ペルセウス座流星群の北海道での見頃の時間帯はいつ?どの方角に見える?
  • 北海道でペルセウス座流星群が綺麗に見れるおすすめスポットはどこ?

という内容でまとめています。

結論から言うと、ペルセウス座流星群は北海道では8月13日午前4時ごろに極大となり、前後数時間にわたり活発に見られると予測されます。どの方角でもまんべんなく見えますので、12日夜中〜14日深夜までの時間帯を狙いましょう!

オススメスポットについては、視界が広く星が見やすいところを紹介します!

【2021年】ペルセウス座流星群北海道の見頃時間帯や方角

2021年のペルセウス流星群は、7月下旬から8月下旬にかけて活発になり、8月13日午前4時頃(前後する場合があります)に極大(ピークの見頃)となる予想です

時間帯は北海道であっても大きく変わりはないですね。

見頃のタイミングは、12日夜から放射点が高く昇る13日未明、または13日夜から14日深夜頃になります。

ちょうどお盆でお休みのタイミングです!夜中まで起きてても大丈夫ですね!笑

今年は月齢が4、つまりめちゃくちゃ細い三日月くらいの時期にピークの見頃を迎えます。

なので月明かりがほぼなく、空が暗い状態のため流星群がよりキレイに観測できるというワケなんですね!

こんなに良い条件でペルセウス座流星群が観れるのは実に8年ぶりとのこと。

これはなかなかない観測チャンスですよ〜!

また、北海道でどの方角が一番見れるのか、については、結論どの方角でも見えるんです!

へぇ〜と思ったそこのあなた!私も思いました。笑

ペルセウス座流星群は、全天にまんべんなく流れるのが特徴なんですね。

流星は、放射点(流星の出どころ)を中心に四方八方へ放射状に飛び出すように流れて見えます。

放射点から遠いほど長い流星になって見えるので、空全体をひろ〜く見る感覚でいるのが観測の時のポイントです!

見えにくい場合は放射点のある北東の空を中心に、ひろ〜く見てみてくださいね。

【2021年】ペルセウス座流星群北海道のおすすめスポット3選

2021年のペルセウス座流星群を北海道で見るのにおすすめのスポットとして、視界が広く星が見やすいところを3つあげています。

上金剛山展望台(芦別市)

1つ目に紹介するスポットは上金剛山展望台です。

環境省によって「星空の街」として認定されている芦別市にあり、面積のほとんどを森林が占める自然豊かな地域です。

旭川からは車で約1時間、富良野からは約35分ほどで行けます。

高台から見下ろす芦別の夜景と、頭上に広がる星空のコントラストがとても神秘的ですね。

場所の概要を表にまとめておきます。

名称上金剛山展望台
住所北海道芦別市旭町315
駐車場駐車スペースあり 約3台分
特徴北海道を代表する展望台のひとつ
デートスポットとしても人気
トイレあり
地図Google Mapで見る

標高314mと低めですが、遮るものが無いため雲海をみる事も出来ます。

地元の方には散歩コースとなっており、遠方からは夜景を観に来る方も多いです。

山頂までの道は幅が狭く、路肩のない未舗装路です。

街灯がなく夜は真っ暗になるので、車で上る際は徐行運転で、脱輪や対向車に注意して夜景を楽しんでください。

トイレもあるので、ゆっくりと観測をする事が出来ますね!

然別湖(鹿追町)

2つ目のスポットは、北海道の中でも標高810メートルと高い位置にある然別湖です。

天空の湖というロマンチックな呼び名でも知られています。

帯広市からは車で約1時間程度でつきます。

夜空が湖面に映って美しさ2倍ですね!

概要はこちら。

名称然別湖
住所北海道河東郡鹿追町然別湖畔
駐車場無料駐車場 200台分
特徴道内の湖で1番標高が高い
「天空の湖」で知られている
近隣宿泊施設、温泉あり
地図Google Mapで見る

鹿追市街から然別湖へ向かう道すがらにある「扇ケ原展望台」からは、 日高山脈や遠く太平洋まで見渡すことができます。

寝転ぶスペースもありますが、折り畳み椅子に座って見る方が、湖面に映し出される夜空も見れて素敵です!

駐車場までは狭い道がありますので、走行には充分ご注意ください。

夜の神秘的な湖に、鏡のように星空を反射し映し出す、別世界の様子を目に焼き付けたいですね!

マイルドセブンの丘 (上川郡美瑛町)

最後に紹介するスポットは、タバコのCM(1978年)ロケ地となったマイルドセブンの丘です。

四季折々の風景が見られ、人気の観光スポットです。

旭川市からは車で約30分で行く事ができます。

見渡す限りの星空と大自然に圧倒されちゃいます。

概要はこちらです。

名称マイルドセブンの丘
住所北海道上川郡美瑛町美田
駐車場なし
特徴タバコのCMが撮影された場所
北海道内でも人気の観光スポット
麦畑は私有地のため立ち入り禁止
地図Google Mapで見る

駐車場がありませんので路駐になります。

ビューポイントのカラマツ林は、近年伐採が進み少し物悲しい気もしますが、麦畑の斜面頂上に並ぶ、カラマツの木々と星空のコラボはとっても絵になります!

坂を登り切って下り坂に広がる丘の風景もまたビューポイントとなっており、360度見渡せるパノラマが広がっています。

麦畑は農家さんの私有地ですので、決して立ち入らないでください!

マナーを守って気持ちよく観測しましょうね。

まとめ

2021年のペルセウス座流星群北海道の見頃時間帯や方角・おすすめスポットについて紹介してきました。

まとめとしては、

  • 流星群は7月下旬から見れるが、8月12日夜から13日未明、または13日夜から14日深夜が見頃の時間帯
  • 流星群は基本的にどの方角でも見える、北東を中心に広く空を見るのがポイント

北海道の視界が広く星が見やすいオススメスポット3選は

  • 上金剛山展望台(芦別市)
  • 然別湖(河東郡鹿追町)
  • マイルドセブンの丘(上川郡美瑛町)

といった感じです!

今年は過去数年で最もキレイにペルセウス座流星群が観れるかもしれない貴重な年なので、皆さんの期待も大きいことでしょう。

お住まいの地域に近い場所でペルセウス座流星群を見に行ってみてくださいね。

まだまだコロナには注意が必要なので、お互い気をつけて観測を楽しみましょう。

今回は以上です!ありがとうございました〜。

流星群観察に何持ってけばええの?という方はこちらの記事も参考にどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました