【2021年】ペルセウス座流星群長崎県の見頃時間帯や方角は?おすすめスポット3選も紹介!

ペルセウス座流星群 長崎 見頃時間帯 方角 おすすめスポット 流星群

こんにちは!

軍艦島や平和公園公園など歴史的にも自然を大切にするスポットが多い長崎県ですが、夜の灯りが少なく天体観測向きな場所が多いんですよ〜。

2021年は8年ぶりにペルセウス流星群の観測状況が良く、例年よりも多くの流星が期待されているんです。

たくさんの流れ星、絶好のタイミング、場所で見たいですよね!

この記事では

  • ペルセウス座流星群の長崎県での見頃の時間帯はいつ?どの方角に見える?
  • 長崎県でペルセウス座流星群が綺麗に見れるおすすめスポットはどこ?

という内容でまとめています。

結論から言うと、ペルセウス座流星群は長崎県では8月13日午前4時ごろに極大となり、前後数時間にわたり活発に見られると予測されます。どの方角でもまんべんなく見えますので、12日夜中〜14日深夜までの時間帯を狙いましょう!

オススメスポットについては、明かりが少なく星が見やすいところを紹介します!

【2021年】ペルセウス座流星群長崎県の見頃時間帯や方角

2021年のペルセウス流星群は、7月下旬から8月下旬にかけて活発になり、8月13日午前4時頃(前後する場合があります)に極大(ピークの見頃)となる予想です

時間帯は長崎県であっても大きく変わりはないですね。

見頃のタイミングは、12日夜から放射点が高く昇る13日未明、または13日夜から14日深夜頃になります。

ちょうどお盆でお休みのタイミングです!夜中まで起きてても大丈夫ですね!笑

今年は月齢が4、つまりめちゃくちゃ細い三日月くらいの時期にピークの見頃を迎えます。

なので月明かりがほぼなく、空が暗い状態のため流星群がよりキレイに観測できるというワケなんですね!

こんなに良い条件でペルセウス座流星群が観れるのは実に8年ぶりとのこと。

これはなかなかない観測チャンスですよ〜!

また、長崎県でどの方角が一番見れるのか、については、結論どの方角でも見えるんです!

へぇ〜と思ったそこのあなた!私も思いました。笑

ペルセウス座流星群は、全天にまんべんなく流れるのが特徴なんですね。

流星は、放射点(流星の出どころ)を中心に四方八方へ放射状に飛び出すように流れて見えます。

放射点から遠いほど長い流星になって見えるので、空全体をひろ〜く見る感覚でいるのが観測の時のポイントです!

見えにくい場合は放射点のある北東の空を中心に、ひろ〜く見てみてくださいね。

【2021年】ペルセウス座流星群長崎県のおすすめスポット3選

2021年のペルセウス座流星群を長崎県で見るのにおすすめのスポットとして、明かりが少なく星が見やすいところを3つあげています。

あぐりの丘(長崎市)

1つ目に紹介するのは、農業型公園施設のあぐりの丘です。

約50haの広さで広い芝生広場も園内2か所にあり、気候のよい時期には多くの来園者でにぎわいます。

長崎市内からは車で約25分ほどで行けます。

夕焼けと星空・・滅多に見られない絶景ですね。

概要を表にまとめておきますね。

名称あぐりの丘
住所〒851-1123 長崎県長崎市四杖町2671−1
駐車場無料駐車場あり 第一、第二駐車場合計1700台分
特徴東京ドーム10個分の広さ
営業時間 9:30〜18:00 夏期は無休 冬期は水曜定休
周辺にホテルあり
地図Google Mapで見る

以前は夜間に駐車場を開放して天体観測会も開催していたようですが、今年は情報が更新されていませんね。

その場合は近隣での観測か、側にある「あぐりの丘高原ホテル」で宿泊をすると夜でもゆっくりと夜空を眺められますよ。

あぐりの丘にはバーベキュー広場やアスレチックもあり、昼間から一日遊ぶことができます。

静かな場所で広く見渡せると、流れ星もより一層見つけやすそうですね!

伊佐ノ浦公園 (西海市)

2つ目は木々に囲まれた水辺のリゾート伊佐ノ浦公園です。広い園内にキャンプサイトやコテージなどの宿泊施設があり、アウトドアを満喫することができます。

西海市から車でおよそ25分で行けます。

色まで鮮明に見えるなんて想像以上ですね!

概要はこちらです。

名称伊佐ノ浦公園
住所長崎県西海市西海町中浦南郷1133−48
駐車場70台分
特徴・営業時間 公園内9:00〜17:00
・コテージ・バンガロー:15:00IN 10:00OUT
・公園利用1人100円(美化協力金)
・キャンプ、コテージ、バンガロー別途料金必要
地図Google Mapで見る 

コテージ、バンガロー、キャンプで宿泊して夜の天体観測がおすすめです。

キャンプは8月までは1日先着50組なので、希望される方は早めに行かれる方が良さそうです。

一方、コテージバンガローは予約制なので気になる方は利用3日前までにチェックしてください。

家族や仲間たちとアウトドアからの流星群観測、感動的な思い出になりそうですよね。

長崎市民の森 (長崎市)

3つ目は長崎市内でキャンプのできる長崎市民の森です。長崎開港400年を記念して作られた森林公園で、森林体験館や運動広場、ケビン、キャンプ場も整備されています。

長崎市から車でおよそ25分で行けます。

星がすぐそこにあるようで、木々のシルエットも神秘的ですね。

概要はこちらになります。

名称長崎市民の森
住所長崎県長崎市茂木町1010−1
駐車場30台分
特徴・トンビ、鹿が出没
・キャンプ、ケビン利用は事前連絡要
地図Google Mapで見る  

キャンプサイトやケビンは5組ずつですので、利用希望の方はお早めにお問い合わせください。

キャンプサイトではバーベキューはできませんので注意してくださいね。

ケビンで宿泊しつつ夜は天体観測で自然を大いに感じられそうですね!

夏の工作など体験型イベントもあり、家族連れの方は自由研究にも良さそうですよ〜!

まとめ

2021年のペルセウス座流星群長崎県の見頃時間帯や方角・おすすめスポットについて紹介してきました。

まとめとしては、

  • 流星群は7月下旬から見れるが、8月12日夜から13日未明、または13日夜から14日深夜が見頃の時間帯
  • 流星群は基本的にどの方角でも見える、北東を中心に広く空を見るのがポイント

長崎県の明かりが少なく星が見やすいオススメスポット3選は

  • あぐりの丘(長崎市)
  • 伊佐ノ浦公園(西海市)
  • 長崎市 市民の森(長崎市)

といった感じです!

今年は過去数年で最もキレイにペルセウス座流星群が観れるかもしれない貴重な年なので、皆さんの期待も大きいことでしょう。

お住まいの地域に近い場所でペルセウス座流星群を見に行ってみてくださいね。

コロナが落ち着いて皆でワイワイ流星群の観測が楽しめるようになってると良いですね。

今回は以上です!ありがとうございました〜。

流星群観察に何持ってけばええの?という方はこちらの記事も参考にどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました