【2021年】ペルセウス座流星群大阪の見頃時間帯や方角は?おすすめスポット3選も紹介!

ペルセウス座流星群 大阪 見頃 時間帯 方角 おすすめスポット 流星群

こんにちは!

コロナ禍で思う様に外出ができず、ストレスが溜まってきている方も多いのではないでしょうか?

そんなストレスを少しでも和らげる方法、お伝えしたいと思います!

なんと今年の2021年は、ペルセウス座流星群の観測状況が抜群に良い8年ぶりの当たり年なんです!

この記事を読んでいるあなたは、

  • 一番見頃の時間帯はいつ?
  • 市内から行きやすいオススメスポットないかな

などの疑問をお持ちと思います。

そこでこの記事では

  • ペルセウス座流星群の大阪での見頃の時間帯はいつ?どの方角に見える?
  • 大阪でペルセウス座流星群が綺麗に見れるおすすめスポットはどこ?

という内容でまとめています。

結論から言うと、ペルセウス座流星群は大阪では8月13日4時頃に極大となり、前後数時間にわたり活発に見られると予測されます。

どの方角でも万遍なく見えますので、12日夜中頃〜14日夜中までの時間を狙いましょう!

オススメスポットについては、市内からも行きやすいところを紹介します!

【2021年】ペルセウス座流星群 大阪の見頃時間帯や方角

2021年のペルセウス流星群は、7月下旬から8月下旬にかけて活発になり、8月13日午前4時頃(前後する場合があります)に極大(ピークの見頃)となる予想です。

時間帯は大阪であっても大きく変わりはないですね。

見頃のタイミングは、12日夜から放射点が高く昇る13日未明、または13日夜から14日深夜です。

ちょうどお盆でお休みのタイミングです!夜中まで起きてても大丈夫ですね!笑

今年は月齢が4、つまりめちゃくちゃ細い三日月くらいの時期にピークの見頃を迎えます。

なので月明かりがほぼなく、空が暗い状態のため流星群がよりキレイに観測できるというワケなんですね!

こんなに良い条件でペルセウス座流星群が観れるのは実に8年ぶりとのこと。

これはなかなかない観測チャンスですよ〜!

また、大阪でどの方角が一番見れるのか、については、結論どの方角でも見えるんです!

へぇ〜と思ったそこのあなた!私も思いました。笑

ペルセウス座流星群は、全天にまんべんなく流れるのが特徴なんですね。

流星は、放射点(流星の出どころ)を中心に四方八方へ放射状に飛び出すように流れて見えます。

放射点から遠いほど長い流星になって見えるので、空全体をひろ〜く見る感覚でいるのが観測の時のポイントです!

見えにくい場合は放射点のある北東の空を中心に、ひろ〜く見てみてくださいね。

【2021年】ペルセウス座流星群 大阪のおすすめスポット3選

2021年のペルセウス座流星群を大阪で見るのにおすすめのスポットとして、市街地からも行きやすいところを3つあげています。

大阪城公園(大阪市)

1つ目に紹介するのは大阪城公園です。

公園には24時間入る事が出来るため、市内からは行きやすいスポットです。

JR大阪駅からは約9分、大阪城公園駅から天守閣までは約18分です。

JR、大阪メトロ、京阪からの3WAYアクセスが可能なので、仕事帰りや学校帰りにも立ち寄りやすいですね!

大阪城と共に眺める星空、カッコいいですよね!

概要をまとめておきますね。

名称大阪城公園
住所大阪府大阪市中央区大阪城
駐車場大阪城公園駅前 171台森ノ宮駐車場 100台
基本料金(午前8時~午後10時)1時間350円
夜間料金(午後10時~翌日午前8時)1時間150円
特徴・日没から23時まで大阪城がライトアップされる
・公園内の大阪城ホールは有名アーティストのライブも開催
・Osaka Free WiFiが使えるスポットもあり
地図Google Mapで見る

園内に街灯はややありますが、公園が広く視界が開けるので、空を見上げるのには良い場所です。

ベンチも沢山ありますので、ゆっくりと眺められますね!

夜は大阪城がライトアップされるので「ライトが視界に入るのがちょっと…」という方はライトを背に観測、もしくは23時以降に行ってみてください。

あと公園内には虫が多いので、蚊の対策をして行かれる方がよいです。

夜間はランナー達が走っている事があるので、暗い夜道ぶつからないよう十分気をつけてください。

大阪府民の森 ちはや園地 (南河内郡)

2つ目は大阪府民の森です。

金剛山という山の上にあり、最寄りの河内長野駅からはバスで行けます。

通常、バスを降りてからはロープウェイで上まで行けるのですが、整備の為当面の間運行休止で、現在は登山道を約70分歩いて行く必要がありますね。

車の方はロープウェイ入り口近辺に「金剛登山道駐車場」があります。

こんな夜空見られたら、登山の苦労なんて吹っ飛んじゃいますね!!

一生スマホの待ち受けにしておきたい・・・

ロープウェイの早い運行再開を願うばかりです。

名称大阪府民の森 ちはや園地
住所大阪府南河内郡千早赤阪村千早1313−2
駐車場金剛登山道駐車場 
第一 182台        
第二 160台
年中無休 7:00〜19:00  1日600円
特徴バーベキューやキャンプも可能宿泊施設あり
※宿泊者向けのイベント「星空観察」の定員は20名
開催時刻:19:30〜21:00  参加費700円 
地図Google Mapで見る

ちはや園地では、宿泊者向けに星空観察のイベント(有料)をしていて、8月12日にはペルセウス座流星群の観測を行うそうです!!

宿泊者向けのイベントなので、先に宿泊先を押さえておくと安心ですね!

イベントは都度変更もあるので事前にご確認ください。

園内では四季折々の草花も楽しめて、バーベキューキャンプなどで通年遊ぶことの出来る場所です。

これはもう行くっきゃないですね!!

長居公園 (大阪市)

3つ目はJR長居駅、JR鶴ヶ丘駅から徒歩約5分にある長居公園です。

公園には24時間入る事ができ、夜はランナーが多く観られます。

公園内を広く見渡せるので、流星群を見られる確率も上がりそうですね!

概要はこちら。

名称長居公園
住所大阪府大阪市東住吉区長居公園1−1
駐車場タイムズ長居公園地下 255台     入出庫7:00〜23:00
タイムズ長居公園南 287台     入出庫24時間可能
 平日 30分200円 1日最大400円 土日祝 30分300円
特徴大阪国際女子マラソンの舞台で有名
地図Google Mapで見る

公園内には植物園や博物館、コンビニもあり、1日では遊び足りないほどです。

春はネモフィラなど綺麗なお花がたくさんなので、訪れる人も多いです。

子供の広場があり、おむつブランコなど赤ちゃん連れでも楽しめるようになっている優しい公園ですよ!

テーブル付きのベンチもありますので、座って眺めるも良し!芝生で寝そべったりしてゆっくり観測してください☆

まとめ

2021年のペルセウス座流星群大阪府の見頃時間帯や方角・おすすめスポットについて紹介してきました。

まとめとしては、

  • 流星群は7月下旬から見れるが、8月12日夜から13日未明、または13日夜から14日深夜が見頃の時間帯
  • 流星群は基本的にどの方角でも見える、北東を中心に広く空を見るのがポイント

大阪の市内から行きやすいオススメスポット3選は

  • 大阪城公園(大阪市)
  • 大阪府民の森 ちはや園地(南河内郡)
  • 長居公園(大阪市)

今年は過去数年で最もキレイにペルセウス座流星群が観れるかもしれない貴重な年なので、皆さんの期待も大きいことでしょう。

お住まいの地域に近い場所でペルセウス座流星群を見に行ってみてくださいね。

コロナが落ち着いて皆でワイワイ流星群の観測が楽しめるようになってると良いですね。

今回は以上です!ありがとうございました〜。

流星群観察に何持ってけばいいの?という方はこちらの記事も参考にどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました