【2021年】ペルセウス座流星群福井県の見頃時間帯や方角は?おすすめスポット3選も紹介!

ペルセウス座流星群 福井県 見頃 時間帯 方角 オススメスポット 流星群

こんにちは!

今年もペルセウス座流星群が見られる時期近づいていますね。

せっかくなら自然が豊かな場所で空を見上げて、星を眺めたいですよね?

高い山々に囲まれている福井県には、星空を眺めるのにぴったりのスポットがたくさんありますよ!

この記事では

  • ペルセウス座流星群の福井県での見頃の時間帯はいつ?どの方角に見える?
  • 福井県でペルセウス座流星群が綺麗に見れるおすすめスポットはどこ?

という内容でまとめています。

結論から言うと、ペルセウス座流星群は福井県では8月13日未明、または13日夜から14日深夜がピークで、基本的にはどの方角でも見ることができます。

オススメスポットについては車で行けて昼間も楽しめるところを紹介します!

【2021年】ペルセウス座流星群福井県の見頃時間帯や方角

2021年のペルセウス流星群は、7月下旬から8月下旬にかけて活発になり、8月13日午前4時頃(前後する場合があります)に極大(ピークの見頃)となる予想です。

時間帯は福井県であっても大きく変わりはないですね。

見頃のタイミングは、12日夜から放射点が高く昇る13日未明、または13日夜から14日深夜になります。

ちょうどお盆でお休みのタイミングです!夜中まで起きてても大丈夫ですね!笑

今年は月齢が4、つまりめちゃくちゃ細い三日月くらいの時期にピークの見頃を迎えます。

なので月明かりがほぼなく、空が暗い状態のため流星群がよりキレイに観測できるというワケなんですね!

こんなに良い条件でペルセウス座流星群が観れるのは実に8年ぶりとのこと。

これはなかなかない観測チャンスですよ〜!

また、福井県でどの方角が一番見れるのか、については、結論どの方角でも見えるんです!

へぇ〜と思ったそこのあなた!私も思いました。笑

ペルセウス座流星群は、全天にまんべんなく流れるのが特徴なんですね。

流星は、放射点(流星の出どころ)を中心に四方八方へ放射状に飛び出すように流れて見えます。

放射点から遠いほど長い流星になって見えるので、空全体をひろ〜く見る感覚でいるのが観測の時のポイントです!

見えにくい場合は放射点のある北東の空を中心に、ひろ〜く見てみてくださいね。

【2021年】ペルセウス座流星群福井県のおすすめスポット3選

2021年のペルセウス座流星群を福井県で見るのにおすすめのスポットとして、車で行きやすくてじっくり星を眺められるところを3つあげています。

一乗谷朝倉氏遺跡 (福井市)

1つ目に紹介するスポットは福井市にある一乗谷朝倉氏遺跡です。

福井ICから駅より車で10分、一乗谷駅からは徒歩でも行けるとても便利な場所にあります。

大きな木と星のコラボが幻想的ですね

概要を表にまとめておきます。

名称一乗谷朝倉氏遺跡
住所福井県福井市城戸ノ内町
駐車場50台分
特徴・戦国時代の街並みを復元
・大河ドラマに登場
・市街地なのに星が綺麗
地図Google Mapで見る

一乗谷朝倉氏遺跡は、戦国武将として有名な朝倉氏の城と町を復元した国の史跡です。

2020年放送の大河ドラマ「麒麟がくる」で一躍有名になりました!

星の観察スポットとしても有名で、福井駅からほど近いところで、きれいな星と風景を見ることができるのです!

駐車場にはトイレもありますので、ゆっくり星を眺められますね!

部子山 (池田町)

2つ目に紹介するスポットは、池田町にある部子山(へこさん)です。

福井県内で絶景が見られる、と今とても人気のスポットです!

武生ICもしくは鯖江ICから車で85分ほどの場所にあります。

確かにこの建物と星空、何かすごく絵になりますね。

概要はこちら。

名称部子山
住所福井県今立郡池田町水海
駐車場8台分
特徴・日本海まで見渡せる
・標高1464m
・駐車場からすぐの絶景スポット
地図 Google Mapで見る

池田町と大野市の境目にそびえる部子山は、インスタ映えする絶景スポットと話題を呼んでいる場所です。

標高1464mと高い山ですが道路が整備されているので、駐車場から歩いて10分ほどで登頂できちゃいます!

山頂やその途中にある牧場から、遮るものがない景色と美しい星空を満喫できます。

駐車場にはトイレや自動販売機はありませんので、事前に済ませてから行くのが良いでしょう。

六呂師高原(大野市)

3つ目に紹介するスポットは、六呂師高原(ろくろしこうげん)です。

越前大野駅から車で20分と行きやすい場所にあります。

ハンモックに揺られながら星空を眺める。最高というやつですね。

概要はこちらです。

名称六呂師高原
住所福井県大野市南六呂師
駐車場70台
特徴・標高600mの高原
・”日本一星空がきれい”と認定された場所
・キャンプ場やハンモックなどアクティビティも充実
地図Google Mapで見る

六呂師高原は日本で一番美しい星空に選定されたこともある、県外からも天体ファン訪れるスポットです。

高原内にはキャンプ場や温泉施設、夏スキーなど、アウトドアレジャーもたくさん楽しめます。

注目したいのが、六呂師高原のレストラン「ミルク工房奥越前」で行われている「星空ハンモック」のサービスです。

ハンモックに揺られながら星空を眺められるなんて、超贅沢ですよね!

まとめ

2021年のペルセウス座流星群福井県の見頃時間帯や方角・おすすめスポットについて紹介してきました。

まとめとしては、

  • 流星群は7月下旬から見れるが、8月12日夜から13日未明、または13日夜から14日深夜が見頃の時間帯
  • 流星群は基本的にどの方角でも見える、北東を中心に広く空を見るのがポイント

福井県の、車で行けて昼間も楽しめるオススメスポット3選は

  • 一乗谷朝倉氏遺跡 (福井市)
  • 部子山(池田町)
  • 六呂師高原(大野市)

といった感じです!

今年は過去数年で最もキレイにペルセウス座流星群が観れるかもしれない貴重な年なので、皆さんの期待も大きいことでしょう。

お住まいの地域に近い場所でペルセウス座流星群を見に行ってみてくださいね。

コロナが落ち着いて皆でワイワイ流星群の観測が楽しめるようになってると良いですね。

今回は以上です!ありがとうございました〜。

流星群観察に何持ってけばいいの?という方はこちらの記事も参考にどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました