THE FIRST TAKE STAGE(ファーストテイクオーディション)のセミファイナリスト発表!優勝候補を予想してみた

THE FIRST TAKE STAGE ファーストテイクオーディション セミファイナリスト 優勝候補 予想 トレンド

こんにちは!

「一生を変える、一発撮りを。」のキャッチコピーから始まった「THE FIRST TAKE STAGE」(ファーストテイクオーディション)。

その選考が進み、ついに先日セミファイナリストが発表。パフォーマンス動画が公開されました!

31組の中から14組まで絞られた候補者たち。

全員のパフォーマンスを見てみたのですが、「めちゃくちゃレベル高いな・・」と感じました。

この中で1組だけしか優勝できないという事実。(当たり前ですが笑)

  • 一体誰が優勝するんだろ?気になるな〜

この記事を見に来たあなたも気になってるんですよね?

そこで今回の記事では、

  • THE FIRST TAKE STAGE(ファーストテイクオーディション)の優勝候補予想

をしていきます!

正直「これレベル高過ぎて選べなくね?w」て感じでしたが、独断と偏見、そしてSNSでの反応も合わせて考えていきます!

THE FIRST TAKE STAGE(ファーストテイクオーディション)の選考基準は?

ここで一旦THE FIRST TAKE STAGE(ファーストテイクオーディション)の選考基準について確認しておきます。

公式サイトで発表されている選考基準の大前提は「一発撮りのパフォーマンスをする中で、自分の人生を自分らしく表現出来ているか。」

ふむふむ。それでそれで?

その上で提示される選考基準は次の5つです。

  1. 独自の表現力:誰の真似も出来ないオリジナルパフォーマンス
  2. スキル:声質や音感、リズム感などのスキル
  3. 言葉の熱量:人の心を動かす言葉
  4. 唯一無二の存在感:その人の生き様が伝わる佇まい
  5. 人間として愛されるか:多くの人が愛してしまう魅力

以上。

いや〜。選考基準のハードル高過ぎやんけ!笑

これ審査員の皆さんもめちゃくちゃ頭悩ます気しかしないですよね?

人間として愛されるかまで選考基準に入ってるというね・・。

純粋に歌唱力や表現力だけじゃ決まらないのがTHE FIRST TAKE STAGEの醍醐味でしょうか。

まぁ要するに、選考基準は「うわ、この人すご・・好きやわ〜」てなる人ってことですよね笑

そういう視点で独断と偏見で優勝候補を3人!予想してみましたよ!

異論はいくらでも受け付けます〜ぶっちゃけ選び切れてないので!笑

それでは見ていきましょう〜!

THE FIRST TAKE STAGE(ファーストテイクオーディション)の優勝候補を予想

THE FIRST TAKE STAGE(ファーストテイクオーディション)の優勝候補予想を独断と偏見で3人挙げて見ました。

自分の考えと照らし合わせながら見てってくださいね。()

山下優太郎(沖縄)

一人目はこの方。沖縄出身の山下優太郎さんです。

山下 優太郎 – inside you (milet) / THE FIRST TAKE STAGE

声を初めて聴いた時の衝撃がすごい。こんなに美しい声が出せる男性は見たことがないです。

目を閉じて聴いたら女性が歌ってるかのよう。

歌唱力・表現力ももちろんなのですが、パフォーマンス前後の集中している様子や、質問に対する受け答えが非常に真摯で、人間としての魅力も強く感じた次第です。

でもやっぱ声質という部分が他の候補者に比べるとずば抜けてるな〜と感じました。

SNSの口コミはこちら。

そう、確かにPoさんの歌声も表現もすごく良かったンス・・独自のアレンジがね!どっちも聴いてほしいス!

やっぱ印象に残りますよねこの歌声は。ELEAさんも14歳とは思えないすごい表現力でした!

ざきのすけ。(北海道)

2人目の優勝候補予想は、ざきのすけ。さんです。

ざきのすけ。 – Feel Like / THE FIRST TAKE STAGE

ダイジェスト映像で一番インパクトに残った方で、完全版を見に行ってさらに圧倒されました。

歌い方がライブ感たっぷりで、歌声から熱量がめちゃんこ伝わってきます。

本人も「熱量が伝わるように歌う」と言っていた通りのパフォーマンスでした。

こぶしの効かせ方もただただカッコいい。

めちゃカッコいい曲やなと思ったらオリジナル曲でさらにさらにびっくり。笑

自分で作詞作曲して表現力もあるってやっぱすごいです。(語彙力)

SNSでも感想が出てます。

やっぱダイジェスト版でのインパクトは一番ありましたね!

yuna.さんも素晴らしかったですね。てか全員うますぎなんです笑 選ぶのも恐縮なレベルです笑

小林右京

3人目はこの人。ちょっと挙げるか悩んだんですが笑 やっぱり外せない気がしました笑

小林右京 – 顔が良いやつは音楽をやるな / THE FIRST TAKE STAGE

初っ端からその佇まいと、「しゃべりま〜す。」で吹き出しました。

小林右京さん、自分は初めて知ったんですが、数年前ののど自慢でその歌のうまさが話題になっていたんですね。

オリジナル曲名「顔がいいやつは音楽をやるな」という破壊力たるや。

本人も嫉妬丸出しの曲ですとパフォーマンス後に言ってましたが、めちゃくちゃ面白いですよね。

ギターに指紋の痕がつきまくってますし、喋り方も歌詞の内容も全てにおいて誰もマネできないオリジナル感。笑

唯一無二の存在感という点で突き抜けてる気しかしません。

でも個人的にめちゃ好きです。良い人感あるし友達になれそう笑

SNSでは手のキレイさも話題になってます。

確かに手がめちゃくちゃキレイ!これはなかなかのギャップですね〜。

のど自慢でチェリー歌ってたんですね!その動画気になるなぁ〜調べてみよう笑

番外編

個人的に好きな候補者の方もう一人だけ挙げさせてください。

Katie Ford – Love in my veins / THE FIRST TAKE STAGE

愛知県から来られたKatie Fordさん。

YUIさんを思わせる端正な顔立ち。

オリジナル曲の「Love in my veins」のメロディが心地良くて。

歌声も優し〜く包み込まれる感じ。

なんか好き、みたいな感覚で考えると、この方が自分的には優勝かもしれません。

今まで書いた記事の意味笑

いやでもほんとセミファイナリスト全員歌声も気持ちいいし表現力もあるし選べないんすよ!

YouTubeのコメントも、どの動画も絶賛の嵐でもはや参考になりません笑(もちろんいい意味で!)

でもそれだけ才能ある人が集まったということですよね〜素晴らしいことです。

まとめ

THE FIRST TAKE STAGE(ファーストテイクオーディション)のセミファイナリスト発表に合わせて、選考基準から優勝候補を予想してみました。

まとめとして、独断と偏見による優勝予想は

  • 圧倒的に美しい歌声の山下優太郎さん
  • 表現力と熱量がすごいざきのすけ。さん
  • 唯一無二の存在感ハンパない小林右京さん

の3人の誰かじゃないかなと!

しかしマジで選べないですよこれ。3人に絞るのも相当悩みましたし、ぶっちゃけ選ぶのが申し訳ないレベル。

審査員の皆さんも頭悩ませまくること間違いなしですよきっと。

ただセミファイナリストに選ばれる時点でどの候補者も実力は申し分ないはずです。

もしここでの優勝を逃したとしても一気に知名度が上がって、これからは活躍の幅を広げていことでしょう!

一体誰が勝ち上がって優勝するのか、これからの展開に目が離せません!

一緒に追っかけていきましょう!

ありがとうございました〜。

コメント

タイトルとURLをコピーしました