【2021年】ペルセウス座流星群鹿児島の見頃時間帯や方角は?おすすめスポット3選も紹介!

ペルセウス座流星群 鹿児島 見頃時間帯 方角 オススメスポット 流星群

こんにちは!

今年もペルセウス座流星群の時期が近づいていますね!

鹿児島は少し住んでたことがあるのですが、えぇ感じの夜景スポットが多いんですよ!

ほぼ毎年見られるペルセウス座流星群、今年は月明かりがない時期にピークを迎えるので、例年にない見頃の年になっています!

好条件で見れる今年の流星群ですから、

  • 一番見頃の時間帯で見たい!
  • 周りにあかりのないいい感じの場所でキレイな写真撮りたい!

と思いますよね。あなたもきっとそうでしょう!

そこでこの記事では、

  • ペルセウス座流星群の鹿児島での見頃の時間帯はいつ?どの方角に見える?
  • 鹿児島でペルセウス座流星群が綺麗に見れるおすすめスポットはどこ?

という内容をまとめています。

結論から言うと、鹿児島での見頃は8月12日の夜中〜14日明け方にかけて、全方角で見ることができます!

鹿児島県の流星群おすすめスポットは、鹿児島市・霧島市・鹿屋市でそれぞれご紹介しますね!

実際に行った場所は感想も書いてますので参考にされてください!

【2021年】ペルセウス座流星群鹿児島の見頃時間帯や方角

2021年のペルセウス流星群は、7月下旬から8月下旬にかけて活発になり、8月13日午前4時頃(前後する場合があります)に極大(ピークの見頃)となる予想です。

時間帯は鹿児島であっても、ほぼどの地域でも変わらないです。

特に、12日夜から放射点が高く昇る13日未明、または13日夜から14日深夜が見頃の時間帯となります。

ちょうどお盆でお休みのタイミングです!夜中まで起きてても大丈夫ですね!笑

今年は月齢が4、つまりめちゃくちゃ細い三日月くらいの時期に見頃のピークを迎えます。

なので月明かりがほぼなく、空が暗い状態のため流星群がよりキレイに観測できちゃうんですね〜。

こんなに良い条件でペルセウス座流星群が観れるのは実に8年ぶりとのこと。

これはまたとない貴重な観測チャンスです!

また、鹿児島でどの方角が一番見れるのか、については、結論どの方角でも見えます!

へぇ〜そうなんだって感じですよね。私もです笑

ペルセウス座流星群は、全天にまんべんなく流れるのが特徴の流星群なんですね。

流星は、放射点(流星の出どころ)を中心に四方八方へ、放射状に飛び出すように流れて見えます。

放射点から遠いほど長い流星になって見えるので、空全体をひろ〜く見る感覚、これが観測の時大事なポイントです!

見えにくい場合は放射点のある北東の空を中心に、ひろ〜く見てみてください。

【2021年】ペルセウス座流星群鹿児島のおすすめスポット3選

2021年のペルセウス座流星群を鹿児島で見るのにおすすめのスポットとして、各主要市街(鹿児島市・霧島市・鹿屋市)周辺で3つご紹介しますね。

国分城山公園(霧島市)

こちら鹿児島市の城山展望台とは違います!

城山展望台ももちろん夜景のスポットとして素晴らしい場所ですが、より流星群の観測に向いてるのは霧島市の国分城山公園でしょう。

街の夜景もキレイですよね。空が広くて流星群観察にぴったりなんです!

概要はこちら。

名称国分城山公園
住所鹿児島県霧島市国分上小川
駐車場144台
特徴日本夜景100選・観覧車などの施設もあり
地図Google Mapで見る

昔夜に行ったことがあるのですが、だだっ広い芝生とあかりの少なさが流星群観察にぴったりです。

芝生の上に寝っ転がって流星群をのんびり眺められますよ。肌寒いので防寒対策は忘れずに!

ゴーカートや観覧車などの施設もあり、普通に遊ぶにも楽しい公園になってます。昼から一日いれますね!

錦江湾公園(鹿児島市)

続いて紹介するのは鹿児島市内にある錦江湾公園です。

夏の鹿児島の風物詩サマーナイト(花火大会)が行われる錦江湾の近くにある公園。

ロケットやバラ園で有名でもありますが、夜景も抜群のロケーションなんです。

ロケットと星のコラボって幻想的ですよね。

概要はこちらです。

名称錦江湾公園
住所鹿児島県鹿児島市平川町1818番地
駐車場180台
特徴キャンプ場あり・バラ園が有名
地図Google Mapで見る

大きな公園で芝生も多いため、芝生に座ったりしながらのんびり流星群の観測が出来そうですね。

キャンプ場もあるため泊まりながらの観測もおすすめですよ。

輝北うわば公園(鹿屋市)

3つ目のおすすめスポットは輝北うわば公園です。

星空継続観測(スターウォッチングネットワーク)で過去7回、日本一星空がきれいに見えるところと評価されているスポット。

桜島と海と星!最高のコラボですやん!

概要はこちら。

名称輝北うわばキャンプ場
住所鹿児島県鹿屋市 輝北町市成1660-3
駐車場200台
特徴標高550m・天文台で星空展望が可能
地図Google Mapで見る

輝北天球館という天文台があり、望遠鏡で星空の観察もできます。(2021年5月現在完全予約制)

夏に数回行ったことがありますが、空気の澄み具合と星のキレイさがハンパなかったです。

しかし標高が高いためか霧で周りが見えない日もありました。山の天気は変わりやすいですもんね。

当日霧で見れなかった・・は悲しすぎるので、現地の天気確認は必須でしょう。

まとめ

【2021年】ペルセウス座流星群鹿児島の見頃時間帯や方角・おすすめスポットについて紹介してきました。

まとめとしては、

  • 流星群は7月下旬から見れるが、8月12日夜から13日未明、または13日夜から14日深夜が見頃の時間帯
  • 流星群は基本的にどの方角でも見える、北東を中心に広く空を見るのがポイント

鹿児島のおすすめスポットは、

  • 国分城山公園(霧島市)
  • 錦江湾公園(鹿児島市)
  • 輝北うわば公園(鹿屋市)

です!

今年は過去数年で最もキレイにペルセウス座流星群が観れるかもしれない貴重な年なので、皆さんの期待も大きいことでしょう。

鹿児島は錦江湾を挟んで非常に広い県なので、色んなところを巡るのは大変です。

しかし夜景スポットはたくさんあるので、お住まいの地域に近い場所でペルセウス座流星群を見に行ってみてくださいね。

コロナが落ち着いて皆でワイワイ流星群の観測が楽しめるようになってると良いなぁ。

今回は以上です!ありがとうございました〜。

流星群観察に何持ってけばいいの?という方はこちらの記事も参考にどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました