【2021年】ペルセウス座流星群大分県の見頃時間帯や方角は?おすすめスポット3選も紹介!

ペルセウス座流星群 大分 見頃時間帯 方角 おすすめスポット 流星群

こんにちは!

別府地獄巡りなど日本一の温泉県とも言われている大分ですが、自然の絶景もまた格別なんです!

2021年はペルセウス流星群の観測状況が8年ぶりに最高で「例年より多くの流星が見られるのでは?」と専門家も注目しています。

このチャンスに、見やすい場所で天体観測にチャレンジしてみませんか?

この記事では

  • ペルセウス座流星群の大分県での見頃の時間帯はいつ?どの方角に見える?
  • 大分県でペルセウス座流星群が綺麗に見れるおすすめスポットはどこ?

という内容でまとめています。

結論から言うと、ペルセウス座流星群は大分県では8月13日午前4時ごろに極大となり、前後数時間にわたり活発に見られると予測されます。どの方角でもまんべんなく見えますので、12日夜中〜14日深夜までの時間帯を狙いましょう!

オススメスポットについては、明かりが少なく星が見やすいところを紹介します!

【2021年】ペルセウス座流星群大分県の見頃時間帯や方角

2021年のペルセウス流星群は、7月下旬から8月下旬にかけて活発になり、8月13日午前4時頃(前後する場合があります)に極大(ピークの見頃)となる予想です

時間帯は大分県であっても大きく変わりはないですね。

見頃のタイミングは、12日夜から放射点が高く昇る13日未明、または13日夜から14日深夜頃になります。

ちょうどお盆でお休みのタイミングです!夜中まで起きてても大丈夫ですね!笑

今年は月齢が4、つまりめちゃくちゃ細い三日月くらいの時期にピークの見頃を迎えます。

なので月明かりがほぼなく、空が暗い状態のため流星群がよりキレイに観測できるというワケなんですね!

こんなに良い条件でペルセウス座流星群が観れるのは実に8年ぶりとのこと。

これはなかなかない観測チャンスですよ〜!

また、大分県でどの方角が一番見れるのか、については、結論どの方角でも見えるんです!

へぇ〜と思ったそこのあなた!私も思いました。笑

ペルセウス座流星群は、全天にまんべんなく流れるのが特徴なんですね。

流星は、放射点(流星の出どころ)を中心に四方八方へ放射状に飛び出すように流れて見えます。

放射点から遠いほど長い流星になって見えるので、空全体をひろ〜く見る感覚でいるのが観測の時のポイントです!

見えにくい場合は放射点のある北東の空を中心に、ひろ〜く見てみてくださいね。

【2021年】ペルセウス座流星群大分県のおすすめスポット3選

2021年のペルセウス座流星群を大分県で見るのにおすすめのスポットとして、明かりが少なく星がみやすいところを3つあげています。

久住高原沢水キャンプ場(竹田市)

1つ目に紹介するのは、久住高原沢水キャンプ場です。

くじゅう連山のふところに14ヘクタールの敷地を有した、ロケーションが最高のキャンプ場です。

竹田市からは車でおよそ27分です。

天の川が美しい・・視界が広くて流星探しやすそうですね!

概要を表にまとめておきますね。

名称久住高原沢水キャンプ場
住所大分県竹田市久住町大字久住3995
駐車場無料駐車場あり 枠なし見た目30台くらい
特徴・入場料1人300円必要(4歳未満無料)
・キャンプサイト利用は別途料金必要
・デイキャンプも宿泊と同料金
地図Googleマップで見る

駐車場からの観測ももちろん可能ですが、キャンプも出来ますので初心者や小さなお子様がいるファミリーでも天体観測にチャレンジしやすいスポットです。

バンガローやキャンプサイトは予約が必要ですので、事前に予約状況をご確認ください。

視界が広い為、昼間も夜間も綺麗な景色が望めます。

車で10分程度走ると温泉がありますので、食事の後は温泉でさっぱりしてからキャンプサイトで天体観測…最高のプランですねぇ!!

道の駅「のつはる」 (大分市)

2つめは、ななせダムを眺めながら休憩できる道の駅のつはるです。

2019年11月にオープンし、地元の野菜などの販売もあり、ゆったりと休憩できる場所です。

大分市からは車で約30分程度で行けます。

ダム越しの星空はなんとも迫力ありますねぇ。

概要はこちらです。

名称道の駅「のつはる」
住所大分県大分市下原1717−1
駐車場無料駐車場あり 普通車44台分
特徴・2019年11月30日オープン
・24時間入庫可能
・店舗営業は17:00まで
・トイレあり
地図Google Mapで見る

オープンしてまだ新しいので、店舗内も駐車場もキレイです。

ダム沿いなので街の明かりはなく、橋の光がややありますが充分観測が可能です。

道の駅は24時間、駐車場とトイレの利用は可能ですので車中泊も可能です。

しかしマナーが悪いと夜間利用禁止になる場合もありますので、皆さんが気持ちよく過ごせるように節度ある利用を心がけましょう。

九州自然動物公園アフリカンサファリ (宇佐市)

3つめは、九州自然動物公園内にあるアフリカンサファリです。

入場料とは別でサファリバスに乗ると動物を間近で見ることができ、夜はキャンプができるサイトもあります。

宇佐市からは車で約35分程度です。

マンモスの大迫力・・・サバンナ感半端ないです!

概要はこちらですね。

名称九州自然動物公園アフリカンサファリ
住所大分県宇佐市安心院町南畑2−1755−1
駐車場1500台分
特徴・入園料必要
・最終受付16:00
・オートキャンプ場あり(要予約)
地図Google Mapで見る

夜間は入場ゲートが閉まりますので入れません。

オートキャンプ場があるので、そちらの利用で敷地内で天体観測をすることができます。

近隣で観測したい方は、自然公園入口大きいマンモスの象を目印にして、良き場所で観測してください。

オススメは、昼間はサファリパークで遊んで、夜はオートキャンプ場で宿泊天体観測というプランです!

間近で動物たちを見た後のキャンプ、大変安全ですが、スリルを感じます!

一風変わった天体観測を味わえそうですね。

まとめ

2021年のペルセウス座流星群大分県の見頃時間帯や方角・おすすめスポットについて紹介してきました。

まとめとしては、

  • 流星群は7月下旬から見れるが、8月12日夜から13日未明、または13日夜から14日深夜が見頃の時間帯
  • 流星群は基本的にどの方角でも見える、北東を中心に広く空を見るのがポイント

大分県県の、明かりが少なく星が見やすいオススメスポット3選は

  • 久住高原沢水キャンプ場(竹田市)
  • 道の駅「のつはる」(大分市)
  • 九州自然動物公園アフリカンサファリ(宇佐市)

といった感じです!

今年は過去数年で最もキレイにペルセウス座流星群が観れるかもしれない貴重な年なので、皆さんの期待も大きいことでしょう。

お住まいの地域に近い場所でペルセウス座流星群を見に行ってみてくださいね。

コロナが落ち着いて皆でワイワイ流星群の観測が楽しめるようになってると良いですね。

今回は以上です!ありがとうございました〜。

流星群観察って何持ってけばいいの?という方はこちらの記事も参考にどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました